NPO法人  ともに生きる会 ブログ 『埼玉県 さいたま市 』

障害者就労継続B型事業所「さんご」では、 宅配弁当の製造・販売、焼き菓子製造販売、 印刷請負等の軽作業や飲料自動販売機の管理を行う事により、 障がい者の社会経験の場の提供を行っております。 「川井郁子様の美しいヴァイオリンの調べ」 日時 2017年1月15日(日)開催を更新

今回のコンサートも多くの方々のご協力で開催できることになりました。 ハンディを持つ人たちへのより確かな支援体制を築き上げるために、川井郁子様の美しいヴァイオリンの調べをご堪能くださいまして、NPO法人ともに生きる会の活動に是非お力添えをお願い申し上げます。        「川井郁子様の美しいヴァイオリンの調べ」    ありがとうございました。2018年も宜しくお願いします。 日時 2017年1月15日(日)  開場15:00  開演16:00 場所 さいたま市文化センター 大ホール  料金 指定席 3,500円 自由席 3,000円 (当日)各500円プラス     主催 さんごグループホーム設立準備会  協力 株式会社ジーコーポレーション  後援 さいたま市  社会福祉法人さいたま市社会福祉協議会   介助・保育が必要な方は事前にご相談ください。  お問い合わせ   障害者居宅支援事業所 さんごじゅうご ☎ 048-837-4546    2016年10月吉日 さいたま市南区根岸3―8―14 さんごグループホーム設立準備委員会 ここをクリックして Twitter へもお越しください・・・

2014年05月

2009年クリスマスチャリティーコンサート

NPO法人 就労移行支援事業所 ともに生きる会 恒例のクリスマスコンサートのご案内です。
日本を代表する一流のアーティストによるコンサートです。
収益金は、障害者の就労支援資金として使わせていただきます。
皆様お誘いあわせで、お越しいただけることをスタッフ一同お願いいたします。

ongaku

2009年クリスマスチャリティーコンサート

2009年12月19日にフルート奏者の山形由美さんにお越しいただき、 

クリスマスチャリティーコンサートを開催いたします。


イベント内容

開催にあたって


ハンディがあってもなくても同じ社会の一員として、地域の中で当たり前に、ともに生きていきたい。

どんなにハンディがあっても、生きがいをもって働きたい。

そんな思いの人たちが集まって1998年10月、「ともに生きる会」を設立しました。

そして翌年の1月、喫茶店「さんご」をオープンしました。

2年後「さんご」は宅配弁当を業務とし、新たに喫茶店「さんご栄和」を開設いたしました。

現在30人のハンディを持つ人たちが、職員・ボランティアさんとともに、

一人の社会人としての喜びを胸に、生きいきと働いております。

また2003年には居宅支援事務所を立ち上げ、障がいを持つ人たちの日常生活をサポートしております。

そして障がいを持つ人たちの生涯を支え、ともに歩み続けるために、2006年1月、「NPO法人 就労移行支援事業所 ともに生きる会」となり、

新たな出発を致しました。

24時間365日障がいを持つ子の面倒を見続けている親たちのレスパイトを考えるとき、

また親たの高齢化を考えるとき、障がい者が安心して住みなれた地域で暮らし続けることができる場所はどうしても必要です。

今回のコンサートも、そんな場所を作るために、多くの方々のご協力で開催できることになりました。

ハンディを持つ人たちへのより確かな支援体制を築き上げるために、

山形由美様の美しいフルートのしらべをご堪能くださいまして、

NPO法人 就労移行支援事業所 ともに生きる会の活動に是非お力添えをお願い申し上げます。


2009年9月吉日

NPO法人 就労移行支援事業所 ともに生きる会、さんご父母会



イベント概要


日時・場所

日時:2009年12月19日(土曜)、開場15:00、開演16:00

場所:埼玉会館大ホール(アクセス)


出演

山形 由美(フルート)、榎本 潤(ピアノ)


お問い合わせ

障がい者居宅支援事務所さんごじゅうご

さいたま市南区辻3-9-26

048-837-4546


料金

指定席:¥3,500

自由席:¥3,000

(当日)各¥500プラス


※介助・保育必要な方は事前にご相談ください。


後援・主催・協力

主催:NPO法人 就労移行支援事業所 ともに生きる会、さんご父母会

協力:コンサートイマジン

後援:さいたま市、社会福祉法人さいたま市社会福祉協議会


 

2010年クリスマスチャリティーコンサート

NPO法人 就労移行支援事業所 ともに生きる会 恒例のクリスマスコンサートのご案内です。
日本を代表する一流のアーティストによるコンサートです。
収益金は、障害者の就労支援資金として使わせていただきます。
皆様お誘いあわせで、お越しいただけることをスタッフ一同お願いいたします。

baiorin



2010年クリスマスチャリティーコンサート

 

Xmas チャリティーコンサート「前橋汀子ヴァイオリンの調べ」開催にあたって



ハンディがあってもなくても同じ社会の一員として、地域の中で当たり前に、ともに生きていきたい。

どんなにハンディがあっても、生きがいをもって働きたい。

そんな思いの人たちが集まって1998年10月、「ともに生きる会」を設立しました。

そして翌年の1月、喫茶店「さんご」をオープンしました。

2年後「さんご」は宅配弁当を業務とし、新たに喫茶店「さんご栄和」を開設いたしました。

現在33名のハンディを持つ人たちが、職員・ボランティアさんとともに、

一人の社会人としての喜びを胸に、生きいきと働いております。

また2003年には居宅支援事業所を立ち上げ、障がいを持つ人たちの日常生活をサポートしております。

そして障がいを持つ人たちの生涯を支え、ともに歩み続けるために、

2006年1月、「NPO法人ともに生きる会」となり、新たな出発を致しました。

24時間365日障がいを持つ子の面倒を見続けている親たちのレスパイトを考えるとき、

また親たちの高齢化を考えるとき、障がい者が安心して住みなれた地域で暮らし続けることができる場所はどうしても必要です。

今回のコンサートも、そんな場所を作るために、多くの方々のご協力で開催できることになりました。

ハンディを持つ人たちへのより確かな支援体制を築き上げるために、

前橋汀子様の美しいヴァイオリンのしらべをご堪能くださいまして、

NPO法人ともに生きる会の活動に是非お力添えをお願い申し上げます。


2010年9月吉日

さいたま市南区辻3-9-26

TEL/FAX 048-837-4546

NPO法人ともに生きる会

さんご


イベント概要


日時・場所

日時:2010年12月23日(木曜)、開場15:00、開演16:00

場所:埼玉会館大ホール(アクセス)


出演

前橋汀子(ヴァイオリン)


お問い合わせ

障がい者居宅支援事務所さんごじゅうご

さいたま市南区辻3-9-26

048-837-4546


料金

指定席:¥3,500

自由席:¥3,000

(当日)各¥500プラス

※介助・保育必要な方は事前にご相談ください。


後援・主催・協力

主催:NPO法人 就労移行支援事業所 ともに生きる会、さんご父母会

協力:KAJIMOTO音楽事務所

後援:さいたま市、社会福祉法人さいたま市社会福祉協議会


 

2013年ニューイヤー チャリティーコンサート

PO法人 就労移行支援事業所 ともに生きる会 恒例のニューイヤー チャリティーコンサートのご案内です。
日本を代表する一流のアーティストによるコンサートです。
収益金は、障害者の就労支援資金として使わせていただきます。
皆様お誘いあわせで、お越しいただけることをスタッフ一同お願いいたします。

baiorin


2013年ニューイヤー チャリティーコンサート

 

ニューイヤーチャリティーコンサート「前橋汀子ヴァイオリンの調べ」開催にあたって 

 

ハンディがあってもなくても同じ社会の一員として、地域の中で当たり前に、ともに生きていきたい。

どんなにハンディがあっても、生きがいをもって働きたい。

そんな思いの人たちが集まって1998年10月、「ともに生きる会」を設立しました。

現在33名のハンディを持つ人たちが、

就労移行支援事業所「さんご」(宅配弁当製造販売・喫茶等)で職員・ボランティアさんとともに、

一人の社会人としての喜びを胸に、生きいきと働いております。

また居宅支援事業所「さんごじゅうご」では障がいを持つ人たちの日常生活をサポートしております。

そしてこの冬、グループホーム第1号館を開設出来る運びとなりました。

これもひとえに皆様方のご支援の賜物と心より御礼申し上げます。

24時間365日障がいを持つ子の面倒を見続けている親たちのレスパイト(休息)を考えるとき、

また親たちの高齢化を考えるとき、

障がい者が安心して住みなれた地域で暮らし続けることができる場所はどうしても必要です。

さらに2号館、3号館建設を目指しこれからも努力して参ります。

今回のコンサートも多くの方々のご協力で開催できることになりました。

ハンディを持つ人たちへのより確かな支援体制を築き上げるために、

前橋汀子様の美しいヴァイオリンの調べをご堪能くださいまして、

NPO法人ともに生きる会の活動に是非お力添えをお願い申し上げます。


2012年11月吉日

さいたま市南区根岸3―8―14

TEL/FAX 048-837-4546

NPO法人ともに生きる会

さんご



イベント概要


日時・場所

日時:2013年01月13日(日曜)、開場15:00、開演16:00

場所:埼玉会館大ホール(アクセス)


出演

前橋汀子(ヴァイオリン)

津田裕也(ピアノ)

安田謙一郎(チェロ)

丸山貴幸(シンセサイザー)


お問い合わせ

障がい者居宅支援事務所さんごじゅうご

さいたま市南区根岸3―8―14

048-837-4546


料金

指定席:¥3,500

自由席:¥3,000

(当日)各¥500プラス

※介助・保育必要な方は事前にご相談ください。


後援・主催・協力

主催:NPO法人 就労移行支援事業所 ともに生きる会、さんご父母会

協力:KAJIMOTO音楽事務所

後援:さいたま市、社会福祉法人さいたま市社会福祉協議会

 

2013年クリスマスチャリティーコンサート

NPO法人 就労移行支援事業所 ともに生きる会 恒例のクリスマスコンサートのご案内です。
日本を代表する一流のアーティストによるコンサートです。
収益金は、障害者の就労支援資金として使わせていただきます。
皆様お誘いあわせで、お越しいただけることをスタッフ一同お願いいたします。

fuluto



2013年クリスマスチャリティーコンサート


今年も開催いたします

只今、準備中ですので、もうしばらくお待ちください。





 

宅配弁当のご案内

宅配サービス地域

埼玉県さいたま市南区辻3-9-26の周辺、車で1時間以内くらいまでお届けいたします。平日11時ごろより12時ごろまでにお届けいたします。

前日のお昼までにご注文いただきましたら、お昼までにお届けいたします。

近場1個からでもお届けいたします。

遠方の場合、大量の場合、金額のことなど、お気軽にご相談ください。

お支払


お届け時に、現金でお支払ください。

恐縮ですが、つり銭の無いようにしていただければ幸甚です。

空箱のゴミは次回お届け時に回収させていただきます。



安全な食材をつかっております


安全な食材をつかって清潔に作っております

障害者と父母および職員で清潔に安全なお弁当を、手作りで、真心をこめて作って降ります。


お弁当は下記の作業場で作っております

〒336-0026

さいたま市南区辻3-9-26

製造責任者            

電話番号・FAX番号    048-837-5030

保健所への届出許可


アクセス

バス:浦和駅西口 ⇔ 蕨駅西口行き乗車、根岸5丁目下車 徒歩3分

バス:武蔵浦和駅より南浦和駅西口行き乗車、根岸5丁目下車

バス:南浦和駅西口より田島団地行き乗車、根岸5丁目下車

徒歩:武蔵浦和駅から徒歩20分


さいたま市南区辻3-9-26
048-837-5030
地図データ ©2014 Google, ZENRIN
地図
航空写真

「障害者居宅支援事業所さんごじゅうご芝園」の紹介

「障害者居宅支援事業所さんごじゅうご芝園」の紹介


7月23日、NPO法人働く仲間種S様の後を受けて 

川口市芝園ハイツ2号棟にて


「障害者居宅支援事業所さんごじゅうご芝園」を開設いたしました。


川口市、蕨市、戸田市の居宅支援事業所として活動しながら、

喫茶スペースとして地域の皆様の「サロン」として開放させていただきます。


居宅支援


障がいを持つ方たちに「移動支援」・「居宅介護」・「生活サポート」の各サービスを提供します。

お気軽にご相談ください。

責任者及びサービス提供責任者:西村道之

ヘルパー:芝園専属登録ヘルパー3名・他さんごじゅうご登録ヘルパー


みんなのサロン


休憩やお友達とのおしゃべり、本を読んだりボラさんとおしゃべりしたり、と勝手気ままにお使い下さい。

皆様の心の錘(おもり)をほんのひと時でも軽くできる場所になれたらと思います。

サロンは月~金曜日(祭日を除く)11:00~17:00オープン。

毎日ボランティアさん(ヘルパー)が交代で常駐しております。



心身障害者地域デイケア施設「さんごじゅうご」の紹介

障がい者居宅支援事業所「さんごじゅうご」の紹介


障がい者居宅支援事業所「さんごじゅうご」とは

当施設は障がい者総合支援法に基き、居宅介護・通院介護・行動援護・同行支援・移動支援サービス生活サポートを行っております。


障がい者指定居宅支援事業所「さんごじゅうご」の詳細


所在地/営業時間

■〒336-0026 さいたま市南区根岸3-8-14

■TEL 048-837-4546  FAX 048-762-8031

■移動支援:1166500098指定・居宅介護:1116500099指定

■利用対象:障害福祉サービス受給証を持つ身体障がい者・知的障がい者

■職員体制:常勤3名+登録制ヘルパー67名(2017年1月1日現在)


活動・事業内容

■障害者総合支援法に基づく居宅支援事業(身体介護・家事援助・通院介助)

■障害者総合支援法に基づく地域生活支援事業(主に移動支援)

■道路運送法80条に基づく福祉有償運送サービス


上記活動については、こちらでも紹介しております

アクセス

■バス:浦和駅西口 ⇔ 蕨駅西口行き乗車、根岸5丁目又は六辻下車 徒歩3分

■バス:武蔵浦和駅より南浦和駅西口行き乗車、岸5丁目又は六辻下車

■バス:南浦和駅西口より田島団地行き乗車、岸5丁目又は六辻下車

■徒歩:武蔵南浦和駅から徒歩20分



心身障害者地域デイケア施設「さんご」の紹介

心身障害者地域デイケア施設「さんご」とは

当施設では、宅配弁当や焼き菓子の製造・販売や印刷請負等の軽作業や

タウンファニチャー事業モデル事業を行う事により、障がい者の社会経験の場の提供を行っております。

また、月一度のさんごバザーの会場でもあります。


心身障害者地域デイケア施設「 さんご」の詳細


所在地/営業時間

〒336-0026 さいたま市南区辻3-9-26

TEL/FAX 048-837-5030


利用定員:18名 利用者数:18名(身体障がい者・知的障がい者)


開所日:月~金と第2土曜日(夏季休業・冬季休業あり) 10:00~17:00


活動・事業内容

宅配弁当の製造と販売(ご注文は前日お昼までにお電話を)

焼き菓子の製造と販売(パウンドケーキ各種・クッキー他)

軽作業(ファッション消しゴム組み立て)・印刷請負(簡単なもの)・市役所販売(各作業所の製品等)

タウンファニチャー事業モデル事業(さんご前・西浦和周辺にて自販機の管理及び周辺清掃・アルミ缶の回収)

上記活動については、こちらでも紹介しております


アクセス

バス:浦和駅西口 ⇔ 蕨駅西口行き乗車、根岸5丁目下車 徒歩3分

バス:武蔵浦和駅より南浦和駅西口行き乗車、根岸5丁目下車

バス:南浦和駅西口より田島団地行き乗車、根岸5丁目下車

徒歩:武蔵浦和駅から徒歩20分


お弁当つくり
bentouseizou
livedoor 天気
お問い合わせ
ギャラリー
  • 2017年ニューイヤーコンサート
  • 2017年ニューイヤーコンサート
  • 2009年クリスマスチャリティーコンサート
  • 2010年クリスマスチャリティーコンサート
  • 2013年ニューイヤー チャリティーコンサート
  • 2013年クリスマスチャリティーコンサート
  • 2013年クリスマスチャリティーコンサート