【返り血も浴びてないって事はおかしくないか?】女子高校生殺害で同居の祖父逮捕 
え?16歳と86歳が同居してて16歳の子が面倒見てたの?


福井市の住宅で女子高校生が胸を刺されて殺害された事件。逮捕されたのは、同居する86歳の祖父でした。2人の間に一体、何があったのでしょうか。

 福井市の田園地帯。9日深夜、この家で暮らす16歳の女子高校生・冨澤友美さんが殺害されました。逮捕されたのは意外な人物。86歳で無職の冨澤進容疑者。女子高校生の祖父だったのです。2人は一緒に暮らしていました。事件発覚のきっかけは友美さんの両親への電話。友美さんの異変を知らせる内容で、掛けたのは進容疑者でした。現場までは車で30分ほど。両親が駆け付けると、1階に進容疑者の姿が。そして、友美さんも1階で倒れていました。Tシャツで普段着姿の友美さん。上半身に鋭利な刃物による複数の傷があり、搬送先の病院で死亡が確認されました。なぜこんなことに・・・。
 高校の校長によりますと、友美さんは将来は教員を目指していたといいます。近所の人によりますと、家族は代わるがわる進容疑者の面倒を見ていて、2カ月ほど前からは友美さんが一緒に暮らしていたといいます。
 近所の人:「小さい時は仲良くご飯を食べに行っていた」
 友美さんは祖父の料理も作っていたといい、進容疑者にとっては理想の老後生活だったはず。なのになぜ・・・。
 今回、進容疑者に傷痕はなく、部屋が荒らされた形跡もありませんでした。警察へのトラブルの相談もなかったといいますが、気になる点も。警察でのやり取りのなかで進容疑者に「明らかな認知症の症状」は見られなかったといいます。一方で、近所の人は・・・。
 近所の人:「認知症の症状があった。町内会の集まりを忘れたり、受け答えがままならないこともあった」
 「被害者」と「容疑者」を同時に背負うことになった父親は、書面でこうコメント。
 友美さんの父親:「娘との最後の時間を家族で静かに過ごしたいと思っております」
 警察は進容疑者の認否を明かしていません。殺害に至った動機などを調べています。

シェア元タイトル
女子高校生殺害で同居の祖父逮捕 2人の間に何が・・・(2020年9月11日)
シェア画像動画URL
https://youtu.be/OBpyxeCy5mY
シェアURL
埋め込みリンク


【日替り弁当のご注文お待ちしております】

障害者と父母および職員で清潔に安全なお弁当を、
手作りで、真心をこめて作っております。

日替り弁当 520円

埼玉県さいたま市南区辻3-9-26の周辺、車で1時間以内くらいまでお届けいたします。
平日11時ごろより12時ごろまでにお届けいたします。
前日のお昼までにご注文いただきましたら、お昼までにお届けいたします。
近場1個からでもお届けいたします。
遠方の場合、大量の場合、金額のことなど、お気軽にご相談ください。

下記へお気軽にお電話をしてください。
皆様の善意をお待ちしております!

048-837-5030

ご注文 すみせん ご注文は、前日お昼までにお電話をください。


http://tomonisango.blog.jp/archives/cat_306084.html


【NPO法人 就労移行支援事業所 ともに生きる会 埼玉県 さいたま市】
埼玉県さいたま市南区辻3-9-26

http://tomonisango.blog.jp/