【ともに生きる会】道路で保護した子犬は少し鳴き声が変わっていました。
拾った子犬が実はキツネだった!大きくなった姿は


道路で保護した子犬は少し鳴き声が変わっていました。病院で見てもらうと犬ではなく、なんとキツネでした。

 先月1日、ツイッターで呼び掛けたのは札幌市に住む小向雅史さん。あどけない表情の赤ちゃんを運転中に見つけ、保護しました。動物病院では生後1、2カ月の雌で脱水症状と診断され、ドッグフードもパクパク。すっかり犬と思い込んでいました。
 ところが、飼い主探しのツイッター投稿に届いた意外なリアクション。確かに、鳴き声も違う気がする。再度、病院に連れていくと「キタキツネ」であることが確認されたのです。
 保護した小向雅史さん:「ある程度(キツネだと)覚悟はしていたんですけど、自分のところでは現実的に飼育することはできないですし・・・」
 野生のキツネは一般家庭での飼育が難しいとされます。そこで、自宅から250キロ離れた「北きつね牧場」に相談し、引き取ってもらうことになりました。ルナと名付け、引き渡してから1カ月。小向さんは今月6日にルナと再会を果たしました。
 保護した小向雅史さん:「大きくなったなあという感じですね、本当に。もう私が犬と間違える要素はそこにはなかったです。
 
シェア元タイトル
拾った子犬が実はキツネだった!大きくなった姿は・・・(20/06/08)
シェア画像動画URL
https://youtu.be/-VRG7qrii9Y
シェアURL
埋め込みリンク



【日替り弁当のご注文お待ちしております】

障害者と父母および職員で清潔に安全なお弁当を、
手作りで、真心をこめて作っております。

日替り弁当 520円

埼玉県さいたま市南区辻3-9-26の周辺、車で1時間以内くらいまでお届けいたします。
平日11時ごろより12時ごろまでにお届けいたします。
前日のお昼までにご注文いただきましたら、お昼までにお届けいたします。
近場1個からでもお届けいたします。
遠方の場合、大量の場合、金額のことなど、お気軽にご相談ください。

下記へお気軽にお電話をしてください。
皆様の善意をお待ちしております!

048-837-5030

ご注文 すみせん ご注文は、前日お昼までにお電話をください。


http://tomonisango.blog.jp/archives/cat_306084.html


【NPO法人 就労移行支援事業所 ともに生きる会 埼玉県 さいたま市】
埼玉県さいたま市南区辻3-9-26

http://tomonisango.blog.jp/