【 新型コロナ関連での企業破綻はすでに100件を超えている。 】
「閉めるしか...」破綻の危機が “緊急事態”延長で飲食店は


延長された緊急事態宣言。
多くの常連客に愛された、20年続く都会の料理店にも倒産の危機が迫っている。

「閉店を考えているというか、やむを得ずに閉店するしかない」と嘆くのは、東京・渋谷でネパール料理店を営むサキャ・スニルクマルさん。

4月7日の緊急事態宣言後に、臨時休業を決めたものの、4月下旬に時短スタイルで営業を再開。

しかし、客足は予想以上に伸びず、再び休業したという。

大好きな日本のお客さんのために作る、ネパール料理。

営業を一時再開した際には、数種類のスパイスを配合したカレーに、大きなナンがついた人気のカレーランチのほか、さらりとした「チキンの煮込みカレー」などをテイクアウトメニューとして販売していた。

来店したお客さんには、感謝のしるしとして、マスクを配るサービスも。

サキャさん「皆さん、渋谷のマンダラというと、ここで出会った人もいっぱいいて、そのあと結婚できたとか、お客さん、すごいいい思い出を持ってるお店なんですよ」

20年ほど前に来日し、渋谷でネパール料理店を立ち上げたスニルクマルさん。

その後、赤坂や新小岩へと店舗を拡大した。

しかし、新型コロナウイルスの影響で、4月17日には、赤坂店が閉店。

さらに現在、臨時休業中の新小岩店も畳まざるを得ない状況だという。



【日替り弁当のご注文お待ちしております】

障害者と父母および職員で清潔に安全なお弁当を、
手作りで、真心をこめて作っております。

日替り弁当 520円

埼玉県さいたま市南区辻3-9-26の周辺、車で1時間以内くらいまでお届けいたします。
平日11時ごろより12時ごろまでにお届けいたします。
前日のお昼までにご注文いただきましたら、お昼までにお届けいたします。
近場1個からでもお届けいたします。
遠方の場合、大量の場合、金額のことなど、お気軽にご相談ください。

下記へお気軽にお電話をしてください。
皆様の善意をお待ちしております!

048-837-5030

ご注文 すみせん ご注文は、前日お昼までにお電話をください。


http://tomonisango.blog.jp/archives/cat_306084.html


シェア元タイトル
「閉めるしか...」破綻の危機が “緊急事態”延長で飲食店は
シェア画像動画URL
https://youtu.be/QnhXbKW4cJM
シェアURL
埋め込みリンク


【NPO法人 就労移行支援事業所 ともに生きる会 埼玉県 さいたま市】
埼玉県さいたま市南区辻3-9-26

http://tomonisango.blog.jp/