【JALはなにやってるんだろ。税金で倒産を免れたのに 】
全日空が異例の対応 医療用防護服の縫製支援へ


航空会社が医療業界を支援する異例の対応です。
新型コロナウイルスの世界的な感染拡大で全日空では運休や減便が相次ぎ、6400人の客室乗務員が一時、帰休するなど余剰人員が出ています。こうしたなか、医療用防護服の製造に乗り出す方針であることが分かりました。グループの全社員から職種を問わず希望者を募るなどして縫製作業の支援を検討しているということです。医療用防護服については医療現場で需要が高まっていて、政府が増産に向けて協力を呼び掛けていました。


【日替り弁当のご注文お待ちしております】

障害者と父母および職員で清潔に安全なお弁当を、
手作りで、真心をこめて作っております。

日替り弁当 520円

埼玉県さいたま市南区辻3-9-26の周辺、車で1時間以内くらいまでお届けいたします。
平日11時ごろより12時ごろまでにお届けいたします。
前日のお昼までにご注文いただきましたら、お昼までにお届けいたします。
近場1個からでもお届けいたします。
遠方の場合、大量の場合、金額のことなど、お気軽にご相談ください。

下記へお気軽にお電話をしてください。
皆様の善意をお待ちしております!

048-837-5030

ご注文 すみせん ご注文は、前日お昼までにお電話をください。


http://tomonisango.blog.jp/archives/cat_306084.html



シェア元タイトル
全日空が異例の対応 医療用防護服の縫製支援へ(20/04/09)
シェア画像動画URL
https://youtu.be/qd4ysuhkTFs
シェアURL
埋め込みリンク


【NPO法人 就労移行支援事業所 ともに生きる会 埼玉県 さいたま市】
埼玉県さいたま市南区辻3-9-26

http://tomonisango.blog.jp/