【本当に怖い事を考える国だなぁ。 】30歳以下の「極上の臓器」がオーダーできる 迫害生存者が臓器狩りの証拠を公開
吐き気が込み上がる、言い様のない怒り。普通の国の臓器移植とは根本的に意味が違う。


#臓器狩り #臓器移植 3月10日、米国のNPO団体「共産主義受難者基金会」はキャピタル・ヒルで政策フォーラムを開催し、中共の臓器狩りの罪状を発表し、国際社会の対応について討論しました。英国、米国、豪州などからの専門家や学者が発言したほか、昨年1月に米国に渡った法輪功学習者の于溟さんも中国から逃れる前に集めた証拠を公開しました。

中国の東北部、瀋陽市出身の于溟さんは、法輪功の修煉を放棄しなかったため、あわせて12年間を刑務所の中で過ごしました。期間中何度も血液や骨髄を採取されたといいます。于溟さんは中国を脱出するまでの数年間、隠しカメラで法輪功迫害の多くの証拠を集めました。2018年の年末には中国の複数の病院を訪ね歩き、臓器狩りの証拠を集めました。


【日替り弁当のご注文お待ちしております】

障害者と父母および職員で清潔に安全なお弁当を、
手作りで、真心をこめて作っております。

日替り弁当 520円

埼玉県さいたま市南区辻3-9-26の周辺、車で1時間以内くらいまでお届けいたします。
平日11時ごろより12時ごろまでにお届けいたします。
前日のお昼までにご注文いただきましたら、お昼までにお届けいたします。
近場1個からでもお届けいたします。
遠方の場合、大量の場合、金額のことなど、お気軽にご相談ください。

下記へお気軽にお電話をしてください。
皆様の善意をお待ちしております!

048-837-5030

ご注文 すみせん ご注文は、前日お昼までにお電話をください。


http://tomonisango.blog.jp/archives/cat_306084.html



シェア元タイトル
30歳以下の「極上の臓器」がオーダーできる 迫害生存者が臓器狩りの証拠を公開
シェア画像動画URL
https://youtu.be/0CPdz3jI5J4
シェアURL
埋め込みリンク



【NPO法人 就労移行支援事業所 ともに生きる会 埼玉県 さいたま市】
埼玉県さいたま市南区辻3-9-26

http://tomonisango.blog.jp/