【ともに生きる会】懐かしい「まんが日本昔ばなし」「大工とねこ」
佐助は毎朝仕事に出かける時はタマに一日分の食事を用意してやり、


自分の目と引き換えに猫が主人の眼病を治す
昔、江戸の神田に佐助という大工が住んでいた。
女房を早くに亡くし独り身だった佐助は一匹の猫を飼っており、
タマと名付けたその猫をとても可愛がっていた。

佐助は毎朝仕事に出かける時はタマに一日分の食事を用意してやり、
タマも夕方になると土産の魚を買って帰って来る佐助を迎えに行き、
佐助とタマは互いを支え合うように暮らしていた。

ところがある時佐助は目を患い、物がよく見えなくなってしまった。
医者に診せても難病のためどうにもならず、
仕事もままならない佐助はやがて家に籠るようになり、タマに魚を食べさせる事もできなくなった。

そうしてある日、自分の不幸を嘆いた佐助はタマに、
「もうお前に魚を買ってやるどころか暮らしも成り立たん。
目も治りそうにないしどうしたらいいだろう。」と話しかけ、そのまま眠りについた。

するとタマは、眠っている佐助の両目を舌で舐め始めた。
佐助はふとこれに気付き、はて妙な事をすると思ったが、
一体どうするつもりかしばらく様子を見てみる事にした。

それからタマは、佐助が眠ると夜となく昼となく佐助の両目を舐め続けた。
そして不思議な事にしばらく経つと佐助の目は少しずつ物が見えるようになり、
十日も経つとすっかり物が見えるようになっ

http://nihon.syoukoukai.com/modules/stories/index.php?lid=213


@nmb_youtubest さんをご紹介します。

youtubeが大好きでいつもタブレット片手に見ている私です
見ているだけじゃなくて、大好きな「日本昔ばなし」の
感想や思い出などを皆さんと一緒に話したいと思って
チャンネル作りました

ささらの日本昔ばなし;
https://youtube.com/channel/UCYYMjfa9JiB5NH-5t2nQpJQ?sub_confirmation=1

細々とやってるチャンネルですが
沢山の方の感想や思い出を聞かせて頂きたいので
お友達にも沢山紹介してくださいね♥

これはお願いなんですが
いい感じの「日本昔ばなし」があったら教えてください
あとTwitter初心者なのでフォローしてくださる方がいたら
紹介もお願いします

@nmb_youtubest


【日替り弁当のご注文お待ちしております】

障害者と父母および職員で清潔に安全なお弁当を、
手作りで、真心をこめて作っております。

日替り弁当 520円

埼玉県さいたま市南区辻3-9-26の周辺、車で1時間以内くらいまでお届けいたします。
平日11時ごろより12時ごろまでにお届けいたします。
前日のお昼までにご注文いただきましたら、お昼までにお届けいたします。
近場1個からでもお届けいたします。
遠方の場合、大量の場合、金額のことなど、お気軽にご相談ください。

下記へお気軽にお電話をしてください。
皆様の善意をお待ちしております!

048-837-5030

ご注文 すみせん ご注文は、前日お昼までにお電話をください。


http://tomonisango.blog.jp/archives/cat_306084.html


シェア元タイトル
【ささら】まんが日本昔ばなし「大工とねこ」(HD)高画質
シェア画像動画URL
https://youtu.be/VU9g5l2Z8lE
シェアURL
埋め込みリンク


【NPO法人 就労移行支援事業所 ともに生きる会 埼玉県 さいたま市】
埼玉県さいたま市南区辻3-9-26

http://tomonisango.blog.jp/