【ともに生きる会】瀬戸の花嫁 小柳ルミ子
瀬戸内海の小さい島で育ったことをを誇りに思う


幼稚園児の頃、担任の先生が結婚すると知り、
クラスの園児達でこの歌を合唱した記憶があります。
当時私には、歌詞の意味がわからず、漠然と歌っていたと思います。
「幼い弟。行くなと泣いた。男だったら。泣いたりせずに。
父さん、母さん、大事にしてね。」の歌詞が何度も聴く度に涙が溢れて止まらないです


【日替り弁当のご注文お待ちしております】

障害者と父母および職員で清潔に安全なお弁当を、
手作りで、真心をこめて作っております。

日替り弁当 520円

埼玉県さいたま市南区辻3-9-26の周辺、車で1時間以内くらいまでお届けいたします。
平日11時ごろより12時ごろまでにお届けいたします。
前日のお昼までにご注文いただきましたら、お昼までにお届けいたします。
近場1個からでもお届けいたします。
遠方の場合、大量の場合、金額のことなど、お気軽にご相談ください。

下記へお気軽にお電話をしてください。
皆様の善意をお待ちしております!

048-837-5030

ご注文 すみせん ご注文は、前日お昼までにお電話をください。


http://tomonisango.blog.jp/archives/cat_306084.html


シェア元タイトル
瀬戸の花嫁 小柳ルミ子
シェア画像動画URL
https://youtu.be/JUVNv-pwAiE
シェアURL
埋め込みリンク



【NPO法人 就労移行支援事業所 ともに生きる会 埼玉県 さいたま市】
埼玉県さいたま市南区辻3-9-26

http://tomonisango.blog.jp/