【ともに生きる会】懐かしい「まんが日本昔ばなし」「おかめの面がケラケラ笑う」
すると、婆さまの住んでいた家にいつのまにかおかめの面が現れるようになった。


昔々、ある所に小さな村があった。
村を流れる川には橋がないので、村人は野良仕事に行くのにも、
町に行くのにも着物の裾をたくり上げて歩いて渡らねばならなかった。
しかし村に橋をかけるお金はなく、お上に掛け合っても小さい村なので相手にされず、
村人たちは難儀していた。
さて、この村にどけちで有名な嫌われ者の婆さまがいた。
この婆さんは、いつも「あと1両、あと1両」と呟きながら、仕事に精を出していた。
そんなある日、その婆さまが亡くなった。
すると、婆さまの住んでいた家にいつのまにかおかめの面が現れるようになった。
そしてこのおかめの面は、月夜の晩にきまってケラケラ笑い出すのだった。
村人は恐れ慄き婆さまの家を避けるように通り過ぎ、誰も近づく者はいなくなった。
そんなあるとき、旅の坊さんが現れた。
坊さんは村の噂を聞いて、その婆さまが亡くなった家に泊まることにした。
ところがこの日、空に月が上がっても、おかめの面はなかなか笑わない。
そしてしばらくすると、坊さんの目の前でおかめの面はポトリと床に落ち、消えてしまった。


http://nihon.syoukoukai.com/modules/stories/index.php?lid=733


@nmb_youtubest さんをご紹介します。

youtubeが大好きでいつもタブレット片手に見ている私です
見ているだけじゃなくて、大好きな「日本昔ばなし」の
感想や思い出などを皆さんと一緒に話したいと思って
チャンネル作りました

ささらの日本昔ばなし;
https://youtube.com/channel/UCYYMjfa9JiB5NH-5t2nQpJQ?sub_confirmation=1

細々とやってるチャンネルですが
沢山の方の感想や思い出を聞かせて頂きたいので
お友達にも沢山紹介してくださいね♥

これはお願いなんですが
いい感じの「日本昔ばなし」があったら教えてください
あとTwitter初心者なのでフォローしてくださる方がいたら
紹介もお願いします

@nmb_youtubest


【日替り弁当のご注文お待ちしております】

障害者と父母および職員で清潔に安全なお弁当を、
手作りで、真心をこめて作っております。

日替り弁当 520円

埼玉県さいたま市南区辻3-9-26の周辺、車で1時間以内くらいまでお届けいたします。
平日11時ごろより12時ごろまでにお届けいたします。
前日のお昼までにご注文いただきましたら、お昼までにお届けいたします。
近場1個からでもお届けいたします。
遠方の場合、大量の場合、金額のことなど、お気軽にご相談ください。

下記へお気軽にお電話をしてください。
皆様の善意をお待ちしております!

048-837-5030

ご注文 すみせん ご注文は、前日お昼までにお電話をください。


http://tomonisango.blog.jp/archives/cat_306084.html


シェア元タイトル
まんが日本昔ばなし「おかめの面がケラケラ笑う」(HD)高画質
シェア画像動画URL
https://youtu.be/PKFPuUBRnM0
シェアURL
埋め込みリンク


【NPO法人 就労移行支援事業所 ともに生きる会 埼玉県 さいたま市】
埼玉県さいたま市南区辻3-9-26

http://tomonisango.blog.jp/