【ともに生きる会】懐かしい「まんが日本昔ばなし」「権兵衛峠」
99杯目になったとき大坊主はその場に倒れこみ、腹が裂けて死んでしまった。


昔、信州木曽の薮原(やぶはら)あたりは、山に囲まれて田んぼもなく、
周りの峠道も危険だったため米を運び入れることも出来なかった。
そこで村人たちは、山の段々畑でそば、キビ、いも、豆などを作って細々と暮らしていた。

さて、薮原からさらに山の奥に入った神谷(かみや)という所に、
力持ち権兵衛という木こりが住んでいた。この権兵衛という男、
そば2升をたいらげ、その力は10人力とも12人力とも言われ、木曽では名の知れた男だった。

ちょうどその頃、薮原では有名なそば食いの大坊主が来ていて、
自分こそは信州一のそば食いだと豪語していた。負けん気が強い権兵衛は、
この噂を聞いてじっとしていられず、そば食い坊主に勝負を挑んだ。
権兵衛と大坊主のそば食い比べは、見物人を大勢集めて始まった。
2人はすごい勢いでそばをたいらげるが、
99杯目になったとき大坊主はその場に倒れこみ、腹が裂けて死んでしまった。

これを見た権兵衛は、自分のせいで取り返しのつかないことをしてしまったと後悔した。
その後、権兵衛は心を入れ替え、自分を罪を償おうとした。そして考えたあげく、
権兵衛は木こりをやめて、馬方になることにした。
米の飯が食べられない薮原の村人のために、
鍋掛峠(なべかけとうげ)を通って伊那から米を運ぼうというのだ。

そんなある日、権兵衛が険しい峠道を馬を引きながら歩いていると、
突然崖崩れが起きて権兵衛の頭の上から大岩がたくさん降ってきた。
権兵衛は、持ち前の大力で落ちてきた大岩を両手で受け止めてしまうが、
後ろからついてきた馬は落石で谷底に落とされて死んでしまっ

http://nihon.syoukoukai.com/modules/stories/index.php?lid=806



@nmb_youtubest さんをご紹介します。

youtubeが大好きでいつもタブレット片手に見ている私です
見ているだけじゃなくて、大好きな「日本昔ばなし」の
感想や思い出などを皆さんと一緒に話したいと思って
チャンネル作りました

ささらの日本昔ばなし;
https://youtube.com/channel/UCYYMjfa9JiB5NH-5t2nQpJQ?sub_confirmation=1

細々とやってるチャンネルですが
沢山の方の感想や思い出を聞かせて頂きたいので
お友達にも沢山紹介してくださいね♥

これはお願いなんですが
いい感じの「日本昔ばなし」があったら教えてください
あとTwitter初心者なのでフォローしてくださる方がいたら
紹介もお願いします

@nmb_youtubest


【日替り弁当のご注文お待ちしております】

障害者と父母および職員で清潔に安全なお弁当を、
手作りで、真心をこめて作っております。

日替り弁当 520円

埼玉県さいたま市南区辻3-9-26の周辺、車で1時間以内くらいまでお届けいたします。
平日11時ごろより12時ごろまでにお届けいたします。
前日のお昼までにご注文いただきましたら、お昼までにお届けいたします。
近場1個からでもお届けいたします。
遠方の場合、大量の場合、金額のことなど、お気軽にご相談ください。

下記へお気軽にお電話をしてください。
皆様の善意をお待ちしております!

048-837-5030

ご注文 すみせん ご注文は、前日お昼までにお電話をください。


http://tomonisango.blog.jp/archives/cat_306084.html


シェア元タイトル
まんが日本昔ばなし「権兵衛峠」(HD)高画質
シェア画像動画URL
シェアURL
https://youtu.be/8Ru63CSnrzo
埋め込みリンク


【NPO法人 就労移行支援事業所 ともに生きる会 埼玉県 さいたま市】
埼玉県さいたま市南区辻3-9-26

http://tomonisango.blog.jp/