【ともに生きる会】良い子の「まんが日本昔ばなし」「座敷童子」
座敷童子に出ていかれた長者屋敷は、まもなく不幸な出来事が続きみるみるうちに没落し、


昔、陸奥の岩手での話です。
ある年の春の日、年老いた六部(ろくぶ:旅の僧)が一夜の宿をもとめて、
一軒の長者屋敷を訪ねました。何代も続いている長者屋敷は大変立派で華やかで、
ここに暮らす長者の孫左衛門もやさしい顔つきの老人で、六部を厚くもてなしてくれました。

その晩、眠っていた六部が物音で目を覚ますと、
布団の周りで三人の娘たちが手まり唄を歌いながら毬(まり)で遊んでいました。
子供たちに心癒された六部は、
走り回っている娘たちに思わず「そんなに走ると危ないぞ」と声をかけてしまいました。
その瞬間、娘たちの動きがパタッと止まり、そのままどこかへ逃げていきました。

翌朝、朝飯を済ませた六部は、昨夜の出来事は夢でも見ていたのだろうと思い、
孫左衛門にお礼を言って、そのまま屋敷を出ました。

それから、何年か月日がたったある日の事、
その六部がひさしぶりに長者屋敷の近くを通りかかりました。
すると屋敷から三人の娘たちが出てきました。
六部が「あんたたちは、長者屋敷の者かね?」と尋ねると、
娘たちは「これから出ていく所だ、隣村の長左衛門の屋敷に行く」と言って、
立ち去って行きました。

長者屋敷の孫左衛門はもう亡くなっていて、
今は見るからに欲深そうな若い当主に代替わりしていました。
それで六部は、さっきの娘たちは座敷童子だったのだろうと気が付きました。
座敷童子に出ていかれた長者屋敷は、まもなく不幸な出来事が続きみるみるうちに没落し、
隣村の長左衛門の屋敷は、とんとん拍子で栄えていったという事です。


http://nihon.syoukoukai.com/modules/stories/index.php?lid=950

@nmb_youtubest さんをご紹介します。

youtubeが大好きでいつもタブレット片手に見ている私です
見ているだけじゃなくて、大好きな「日本昔ばなし」の
感想や思い出などを皆さんと一緒に話したいと思って
チャンネル作りました

ささらの日本昔ばなし;
https://youtube.com/channel/UCYYMjfa9JiB5NH-5t2nQpJQ?sub_confirmation=1

細々とやってるチャンネルですが
沢山の方の感想や思い出を聞かせて頂きたいので
お友達にも沢山紹介してくださいね♥

これはお願いなんですが
いい感じの「日本昔ばなし」があったら教えてください
あとTwitter初心者なのでフォローしてくださる方がいたら
紹介もお願いします

@nmb_youtubest


【日替り弁当のご注文お待ちしております】

障害者と父母および職員で清潔に安全なお弁当を、
手作りで、真心をこめて作っております。

日替り弁当 520円

埼玉県さいたま市南区辻3-9-26の周辺、車で1時間以内くらいまでお届けいたします。
平日11時ごろより12時ごろまでにお届けいたします。
前日のお昼までにご注文いただきましたら、お昼までにお届けいたします。
近場1個からでもお届けいたします。
遠方の場合、大量の場合、金額のことなど、お気軽にご相談ください。

下記へお気軽にお電話をしてください。
皆様の善意をお待ちしております!

048-837-5030

ご注文 すみせん ご注文は、前日お昼までにお電話をください。


http://tomonisango.blog.jp/archives/cat_306084.html


シェア元タイトル
まんが日本昔ばなし「座敷童子」(HD)高画質
シェア画像動画URL
https://youtu.be/Kk2q6t_8vUo
シェアURL
埋め込みリンク


【NPO法人 就労移行支援事業所 ともに生きる会 埼玉県 さいたま市】
埼玉県さいたま市南区辻3-9-26

http://tomonisango.blog.jp/