【ともに生きる会】【夏休み 吉田拓郎 】
小学生のあの頃に戻って、いちから、やり直したい。


この曲は生まれ故郷の鹿児島の小学生時代の情景を歌にしたもので、
歌詞に出てくる姉さん先生とは小学校の担任だった宮崎先生だと本人がテレビで言っていました。
謂れはどうあれ、聞き手の受け取り方で反戦歌と聞こえてもそれはそれでいいのだと思います。


【日替り弁当のご注文お待ちしております】

障害者と父母および職員で清潔に安全なお弁当を、
手作りで、真心をこめて作っております。

日替り弁当 520円

埼玉県さいたま市南区辻3-9-26の周辺、車で1時間以内くらいまでお届けいたします。
平日11時ごろより12時ごろまでにお届けいたします。
前日のお昼までにご注文いただきましたら、お昼までにお届けいたします。
近場1個からでもお届けいたします。
遠方の場合、大量の場合、金額のことなど、お気軽にご相談ください。

下記へお気軽にお電話をしてください。
皆様の善意をお待ちしております!

048-837-5030

ご注文 すみせん ご注文は、前日お昼までにお電話をください。


http://tomonisango.blog.jp/archives/cat_306084.html


シェア元タイトル
夏休み (本当は切ない反戦歌だった?) 吉田拓郎
シェア画像動画URL
https://youtu.be/GjwoxoRCcRs
シェアURL
埋め込みリンク



【NPO法人 就労移行支援事業所 ともに生きる会 埼玉県 さいたま市】
埼玉県さいたま市南区辻3-9-26

http://tomonisango.blog.jp/