【ともに生きる会】うつ傾向の発達障害人はあまり家にいないほうがいい
私も休日はサイクリングをできる時はするようにしてからうつ傾向が回復しました。


①ちょっとずつ家を出ることから始める事、
②なんとか自分でも無理せず長続きしそうなアルバイトを探しだして、
ちょっとずつお金を稼ぎ続ける事、この両方が実行出来、
じっくりと行動ランクを上げていけば、
大半の憂うつな日々を過ごす発達障害者がそれなりに楽しく
生きていく道を歩むことも絶対に不可能ではないと思います。
外へ出ようと思うと何かとお金が要りようなので、よく言われますが、
やはりお金問題の解決も先決ですね。

あとは、あらゆる失敗を受け流すことができる精神を養う事、、(*´-`)

もれなく、私も引きこもりが大好きですが、徐々に社会復帰できるように、
自分なりの方法でしぶとく生きていこうと思っています。

発達障害者にとって、
「自分なりに」は大切なキーワードかもしれないな、と最近になって感じるようになりました。

不注意優勢型のADHDですが、完全に仰るとおりでびっくりしました。
昔から部屋に籠もることが多いのですが、
部屋にいるとどんどん気分が辛くなってきてしまいます。
外に出ると気分が少し晴れます。
今後は出来る限り外へ出て活動していこうと思います。


【日替り弁当のご注文お待ちしております】

障害者と父母および職員で清潔に安全なお弁当を、
手作りで、真心をこめて作っております。

日替り弁当 520円

埼玉県さいたま市南区辻3-9-26の周辺、車で1時間以内くらいまでお届けいたします。
平日11時ごろより12時ごろまでにお届けいたします。
前日のお昼までにご注文いただきましたら、お昼までにお届けいたします。
近場1個からでもお届けいたします。
遠方の場合、大量の場合、金額のことなど、お気軽にご相談ください。

下記へお気軽にお電話をしてください。
皆様の善意をお待ちしております!

048-837-5030

ご注文 すみせん ご注文は、前日お昼までにお電話をください。


http://tomonisango.blog.jp/archives/cat_306084.html


シェア元タイトル
うつ傾向の発達障害人はあまり家にいないほうがいい
シェア画像動画URL
https://youtu.be/ZFUX78GOVoU
シェアURL
埋め込みリンク


【NPO法人 就労移行支援事業所 ともに生きる会 埼玉県 さいたま市】
埼玉県さいたま市南区辻3-9-26

http://tomonisango.blog.jp/