NPO法人 就労移行支援事業所 ともに生きる会 ブログ

心身障害者地域デイケア施設「さんご」では、 宅配弁当や焼き菓子の製造・販売や印刷請負等の軽作業や タウンファニチャー事業モデル事業を行う事により、障がい者の社会経験の場の提供を行っております

ハンディがある人もない人も同じ社会の一員として、地域の中で当たり前に、ともに生きていきたい。
どんなにハンディがあっても、生きがいを持って働きたい。
そんな思いの人達が集まり1998年10月任意団体「ともに生きる会」を設立しました。
2006年1月には、障がいを持つ人たちの生涯を支え、ともに歩みつづけるために、「NPO法人 就労移行支援事業所 ともに生きる会」となりました。
ノーマライゼーションの社会を築き上げる一端を担うこと、ハンディを持つ人たちへのより確かな支援体制を築き上げることを目的に活動しています。

NPO法人 就労移行支援事業所 ともに生きる会代表 杉浦 眞由美

sangonomise

2009年クリスマスチャリティーコンサート

NPO法人 就労移行支援事業所 ともに生きる会 恒例のクリスマスコンサートのご案内です。
日本を代表する一流のアーティストによるコンサートです。
収益金は、障害者の就労支援資金として使わせていただきます。
皆様お誘いあわせで、お越しいただけることをスタッフ一同お願いいたします。

ongaku

2009年クリスマスチャリティーコンサート

2009年12月19日にフルート奏者の山形由美さんにお越しいただき、 

クリスマスチャリティーコンサートを開催いたします。


イベント内容

開催にあたって


ハンディがあってもなくても同じ社会の一員として、地域の中で当たり前に、ともに生きていきたい。

どんなにハンディがあっても、生きがいをもって働きたい。

そんな思いの人たちが集まって1998年10月、「ともに生きる会」を設立しました。

そして翌年の1月、喫茶店「さんご」をオープンしました。

2年後「さんご」は宅配弁当を業務とし、新たに喫茶店「さんご栄和」を開設いたしました。

現在30人のハンディを持つ人たちが、職員・ボランティアさんとともに、

一人の社会人としての喜びを胸に、生きいきと働いております。

また2003年には居宅支援事務所を立ち上げ、障がいを持つ人たちの日常生活をサポートしております。

そして障がいを持つ人たちの生涯を支え、ともに歩み続けるために、2006年1月、「NPO法人 就労移行支援事業所 ともに生きる会」となり、

新たな出発を致しました。

24時間365日障がいを持つ子の面倒を見続けている親たちのレスパイトを考えるとき、

また親たの高齢化を考えるとき、障がい者が安心して住みなれた地域で暮らし続けることができる場所はどうしても必要です。

今回のコンサートも、そんな場所を作るために、多くの方々のご協力で開催できることになりました。

ハンディを持つ人たちへのより確かな支援体制を築き上げるために、

山形由美様の美しいフルートのしらべをご堪能くださいまして、

NPO法人 就労移行支援事業所 ともに生きる会の活動に是非お力添えをお願い申し上げます。


2009年9月吉日

NPO法人 就労移行支援事業所 ともに生きる会、さんご父母会



イベント概要


日時・場所

日時:2009年12月19日(土曜)、開場15:00、開演16:00

場所:埼玉会館大ホール(アクセス)


出演

山形 由美(フルート)、榎本 潤(ピアノ)


お問い合わせ

障がい者居宅支援事務所さんごじゅうご

さいたま市南区辻3-9-26

048-837-4546


料金

指定席:¥3,500

自由席:¥3,000

(当日)各¥500プラス


※介助・保育必要な方は事前にご相談ください。


後援・主催・協力

主催:NPO法人 就労移行支援事業所 ともに生きる会、さんご父母会

協力:コンサートイマジン

後援:さいたま市、社会福祉法人さいたま市社会福祉協議会


 

2010年クリスマスチャリティーコンサート

NPO法人 就労移行支援事業所 ともに生きる会 恒例のクリスマスコンサートのご案内です。
日本を代表する一流のアーティストによるコンサートです。
収益金は、障害者の就労支援資金として使わせていただきます。
皆様お誘いあわせで、お越しいただけることをスタッフ一同お願いいたします。

baiorin



2010年クリスマスチャリティーコンサート

 

Xmas チャリティーコンサート「前橋汀子ヴァイオリンの調べ」開催にあたって



ハンディがあってもなくても同じ社会の一員として、地域の中で当たり前に、ともに生きていきたい。

どんなにハンディがあっても、生きがいをもって働きたい。

そんな思いの人たちが集まって1998年10月、「ともに生きる会」を設立しました。

そして翌年の1月、喫茶店「さんご」をオープンしました。

2年後「さんご」は宅配弁当を業務とし、新たに喫茶店「さんご栄和」を開設いたしました。

現在33名のハンディを持つ人たちが、職員・ボランティアさんとともに、

一人の社会人としての喜びを胸に、生きいきと働いております。

また2003年には居宅支援事業所を立ち上げ、障がいを持つ人たちの日常生活をサポートしております。

そして障がいを持つ人たちの生涯を支え、ともに歩み続けるために、

2006年1月、「NPO法人ともに生きる会」となり、新たな出発を致しました。

24時間365日障がいを持つ子の面倒を見続けている親たちのレスパイトを考えるとき、

また親たちの高齢化を考えるとき、障がい者が安心して住みなれた地域で暮らし続けることができる場所はどうしても必要です。

今回のコンサートも、そんな場所を作るために、多くの方々のご協力で開催できることになりました。

ハンディを持つ人たちへのより確かな支援体制を築き上げるために、

前橋汀子様の美しいヴァイオリンのしらべをご堪能くださいまして、

NPO法人ともに生きる会の活動に是非お力添えをお願い申し上げます。


2010年9月吉日

さいたま市南区辻3-9-26

TEL/FAX 048-837-4546

NPO法人ともに生きる会

さんご


イベント概要


日時・場所

日時:2010年12月23日(木曜)、開場15:00、開演16:00

場所:埼玉会館大ホール(アクセス)


出演

前橋汀子(ヴァイオリン)


お問い合わせ

障がい者居宅支援事務所さんごじゅうご

さいたま市南区辻3-9-26

048-837-4546


料金

指定席:¥3,500

自由席:¥3,000

(当日)各¥500プラス

※介助・保育必要な方は事前にご相談ください。


後援・主催・協力

主催:NPO法人 就労移行支援事業所 ともに生きる会、さんご父母会

協力:KAJIMOTO音楽事務所

後援:さいたま市、社会福祉法人さいたま市社会福祉協議会


 

2013年ニューイヤー チャリティーコンサート

PO法人 就労移行支援事業所 ともに生きる会 恒例のニューイヤー チャリティーコンサートのご案内です。
日本を代表する一流のアーティストによるコンサートです。
収益金は、障害者の就労支援資金として使わせていただきます。
皆様お誘いあわせで、お越しいただけることをスタッフ一同お願いいたします。

baiorin


2013年ニューイヤー チャリティーコンサート

 

ニューイヤーチャリティーコンサート「前橋汀子ヴァイオリンの調べ」開催にあたって 

 

ハンディがあってもなくても同じ社会の一員として、地域の中で当たり前に、ともに生きていきたい。

どんなにハンディがあっても、生きがいをもって働きたい。

そんな思いの人たちが集まって1998年10月、「ともに生きる会」を設立しました。

現在33名のハンディを持つ人たちが、

就労移行支援事業所「さんご」(宅配弁当製造販売・喫茶等)で職員・ボランティアさんとともに、

一人の社会人としての喜びを胸に、生きいきと働いております。

また居宅支援事業所「さんごじゅうご」では障がいを持つ人たちの日常生活をサポートしております。

そしてこの冬、グループホーム第1号館を開設出来る運びとなりました。

これもひとえに皆様方のご支援の賜物と心より御礼申し上げます。

24時間365日障がいを持つ子の面倒を見続けている親たちのレスパイト(休息)を考えるとき、

また親たちの高齢化を考えるとき、

障がい者が安心して住みなれた地域で暮らし続けることができる場所はどうしても必要です。

さらに2号館、3号館建設を目指しこれからも努力して参ります。

今回のコンサートも多くの方々のご協力で開催できることになりました。

ハンディを持つ人たちへのより確かな支援体制を築き上げるために、

前橋汀子様の美しいヴァイオリンの調べをご堪能くださいまして、

NPO法人ともに生きる会の活動に是非お力添えをお願い申し上げます。


2012年11月吉日

さいたま市南区根岸3―8―14

TEL/FAX 048-837-4546

NPO法人ともに生きる会

さんご



イベント概要


日時・場所

日時:2013年01月13日(日曜)、開場15:00、開演16:00

場所:埼玉会館大ホール(アクセス)


出演

前橋汀子(ヴァイオリン)

津田裕也(ピアノ)

安田謙一郎(チェロ)

丸山貴幸(シンセサイザー)


お問い合わせ

障がい者居宅支援事務所さんごじゅうご

さいたま市南区根岸3―8―14

048-837-4546


料金

指定席:¥3,500

自由席:¥3,000

(当日)各¥500プラス

※介助・保育必要な方は事前にご相談ください。


後援・主催・協力

主催:NPO法人 就労移行支援事業所 ともに生きる会、さんご父母会

協力:KAJIMOTO音楽事務所

後援:さいたま市、社会福祉法人さいたま市社会福祉協議会

 
お弁当つくり
bentouseizou
livedoor 天気
お問い合わせ
ギャラリー
  • 2009年クリスマスチャリティーコンサート
  • 2010年クリスマスチャリティーコンサート
  • 2013年ニューイヤー チャリティーコンサート
  • 2013年クリスマスチャリティーコンサート
  • 2013年クリスマスチャリティーコンサート